2020年度

登録販売者継続研修



          【継続研修、外部研修受講予定の皆様へ】

 新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、当初予定しておりました2020年4月、5月、
6月、7月、8月の研修実施を延期いたします。
 
 延期後の日程につきましては、追ってホームページでお知らせいたします。

 受講予定の皆様には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解、
ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

              NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会 事務局

登録販売者継続研修 実施要項

(NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会)

 


本実施要項は、厚生労働省『登録販売者の資質の向上のための外部研修に関するガイドライン』に準拠しています。

★登録販売者の継続研修に関する法令★

 

1.NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会による登録販売者継続研修実施の目的

 NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会は、我国の長寿社会に対応し、全ての人々が健康で生きがいを持ち、 安心して生活ができるよう、豊かで活力のある社会の創造に向け、医療・保健・福祉・介護等の総合的な相談業務とそれらに関するセミナーや相談会を開催し、 また高度管理医療機器継続研修の実施機関として、広域に亘る社会貢献活動を行ない、もって地域福祉の増進に寄与することを目的とし、活動を行って参りました。 その活動の一環として、登録販売者の質の向上を図ること、また、登録販売者が薬の専門家としてOTC医薬品などの適正販売に貢献し、公衆衛生の向上に寄与できるように、 登録販売者が行うべき学習の支援を目的として、この実施要項に基づき、登録販売者生涯学習継続研修を実施します。
なお、本実施事項は、『登録販売者の資質の向上に関する外部研修ガイドライン』に準拠したものです。

2.研修の実施内容

《企画運営》

・登録販売者継続研修会は、NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会が定める当継続研修会実施要項に従い運営する。
・研修の企画運営は、事前協議の上、運営委員による会議を年1回開催し、詳細を決定する。
・教育学術関係者、医薬品販売業者、消費者等の参画したNPO法人ツルハ医療・介護サービス協会理事会を年に1度開催し、研修内容の詳細を承認する。 同理事会は、研修の専門性、客観性、公平性を確保するため、医学博士、医師、薬学博士、薬剤師等で構成している。


《研修内容》

●講義の必須事項
 薬食総発0326第1号の、『登録販売者に対する研修の実施について』の中で、3の(4)において、外部研修の内容の中で、『研修の実施機関は、 次の①から⑦に係る事項について研修内容に含めること。また、研修のために必要な教材を用意すること』と定められております。
上記①から⑦の項目といたしましては、
 ① 医薬品に共通する特性と基本的な知識
 ② 人体の働きと医薬品
 ③ 主な一般用医薬品とその作用
 ④ 薬事に関する法規と制度
 ⑤ 一般用医薬品の適正使用と安全対策
 ⑥ リスク区分等の変更があった医薬品
 ⑦ その他登録販売者として求められる理念、倫理、関連法規等
が、記載されております。
以上を踏まえまして、2019年度の講義は下記の要綱で実施致します。


《集合研修内容詳細》

決定次第、ご案内致します。お待ちください。

《eラーニング研修内容詳細》

●コンテンツ
 1.登録販売者に必要な全般情報
  (1) 医薬品相談応需学習
    主な指定第二類医薬品の適正使用と相談応需及び類似製品について
  (2) 基礎学習
    法令に基づく登録販売者の職務と第二類・第三類医薬品の基礎知識、第一類医薬品の基礎知識について

 2.登録販売者に必要な最新情報
  (1) 新規製剤等の適正使用
    各メーカーから販売された新製品を具体例とした適正使用について
  (2) 相談応需
    類似製品の違いや、添付文書記載事項について
  (3) 最新情報
    リスク区分の変更や使用情報の注意改訂等について

●修了評価
 Web上で6時間学習し、理解度考査(全4回)を実施し、満点で修了証を交付する。

《実施形式》

 1.研修は関連通知の趣旨に鑑み、講義形式(集合研修)を主体とし、遠隔・通信講座(eラーニング)を組み合わせて実施する。

 2.eラーニングは、受講希望者に個別のID、パスワードを発行し、受講者個々が専用のWebサイトよりアクセスし、毎月30分相当の学習時間を要する 研修を行うものとする。

 3.実施頻度については、集合研修は受講者1人あたり年に最低1回以上実施し、定期的かつ継続的な研修の推進を目的に eラーニングもあわせて実施する。eラーニングは、使用上の注意改訂、リスク区分変更等の最新教材を月次更新(毎月30分相当の学習時間を想定)のうえ、 常時利用出来る状態とするが、3ヵ月毎にWeb確認テストを実施し、学習の実効性を確認するものとする。


《研修時間》

 集合研修は、確認試験に配当する時間を含め、一日6時間の研修を、一年間に2講座(計12時間)の研修会を実施する。
 一年間で集合研修2講座の受講を主体とし、遠隔・通信講座(eラーニング)を組み合わせて実施する。


《定期的・継続的な実施》

 広範な地域での開催のため、年間2講座を各地域にて開催し、主要テーマは、3年サイクルで、継続して研修を実施する。


《受講料》

 集合研修に於いては、1講座6時間につき3,055円(税込)を受講者より徴収する。
 eラーニングに於いては、4月1日から翌年3月31日までの1年間で2,037円(税込)を受講者より徴収する。


《講師》

 登録販売者継続研修会講師は、専門的な知識・技能を有し、当事業目的を達成する上で適格な者を、NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会が選任する。


《確認試験》

 NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会は、研修に指針となるとともに、受講者がその学習到達度の確認に役立ち、その後の販売業務に反映できるような確認試験問題と詳細な解説を作成し、実施する。確認試験実施後、解説を行う。


《12時間の修了証交付》

 外部研修を受講した場合には6時間の参加証明を交付する、外部研修の第一回と第二回を受講、もしくは第一回と第二回のいずれかとe-ラーニング6時間を受講した方には、12時間の修了証明書(電子データ)を交付します。

 

3.情報の公開

 NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会は、研修の予定、実施方法、実績等の情報をホームページで公表し、透明性を確保する。
また、本研修会の受講を希望する者は、原則として全て受け入れる。


4.受講確認と報告

 NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会は、集合研修に関しては、確認試験のチェック済み解答と引き換えに参加証明書を発行する。 (一定基準を超えたもののみに証明書を発行)
 eラーニングは、集合研修の補完として必要な6時間の教材閲覧の上、Web上で年4回の受講証明テスト(複数回受験可能)を受験してもらい、 それぞれで満点を取得した受講者に対し、修了証明を行う。
 年度末に、集合研修とeラーニングを併せて、年間12時間以上の研修を履修した受講者に対し、修了証を発行する。  実施する研修の概要(実施要項、日程・会場・講師名・受講者数)を自治体に届け出るとともに、自治体の求めに応じて、研修の実施方法、実績等の情報を開示する。


5.研修実施記録の保存

 NPO法人ツルハ医療・介護サービス協会は、研修実施記録を6年間保存する。
(実施要項、研修内容、確認試験、受講者氏名、日程・会場・講師名・受講者数)


6.集合研修の実施日・会場・定員等
2020年度 登録販売者継続研修(集合研修) 日程表
 決定次第ご案内致します。お待ちください。

※遅刻者は受講をお断りいたします。交通機関の遅れなどによる場合は遅延証明書等をご持参下さい。
※講習会の内容については各会場で回答することは出来ませんので、お電話での問い合わせはご遠慮ください。

7.集合研修の申込方法
《集合研修受講申込》

1)
申し込み期間は上記日程表にてご確認下さい。
  申込フォームからお申し込みください。
  ※ただし、受付期間内でも定員に達し次第受付を終了し、その旨をホームページ上で連絡します。
  ※お申込時に送信確認のメールを自動送信しておりますが、受付を完了したわけではございません。
   お申込中に定員に達した場合は、ご希望によりキャンセル待ちとさせていだくか、お申込をキャンセルさせていただきます。   


2)受講料は、3,055円(税込)となっております。お申込みをされた方は、下記受講料振込先の銀行口座に、受付締め切り日までに受講者名でお振込み下さい。
 振り込み前にキャンセルされる場合は、なるべく速やかにメールでご連絡下さい。
 なお、期日までにお振込みのない場合はキャンセルされたものとみなします。

  ※振込手数料は、受講申込者でご負担ください。また、振込後の返金は原則いたしませんので、ご了承下さい。
3)お問い合わせはメールにてお願いします。
 携帯からのメールの場合、着信拒否等の設定により当協会からの返信を受信できない場合がありますので、携帯以外のメールでお願いします。
E-mail toroku_tiksk@hokko.ac.jp

 

受 験 料 振 込 口 座
銀行支店名 北海道銀行 元町支店
口座番号 普通預金 0836541
口 座 名 トクヒ)ツルハイリヨウ.カイゴサービスキヨウカイ
※ご入金された方で、受講票が届かない場合や受講票を紛失された方は、
必ずメールでお問い合わせ下さい。


8.集合研修の受講票
 受講確定者に対し申込書の連絡先に従い、受講票をメールに添付して送信しますので受講票を印刷し、受講者本人の確認ができる写真付証明書(運転免許証など)とともに研修当日受付までご持参ください。写真付証明書が用意できない場合は受講票に6ヶ月以内の上半身写真を貼付してお持ち下さい。当日は、受付で受講票確認及び本人確認を致します。
受講票は、受講料の入金確認後、順次送付をさせていただきます。

9.集合研修の参加証明書
 研修内容の全てを受講し、継続研修確認考査を受けた方に限り、参加証明書を研修日当日交付します。研修中、長時間にわたって離席された方、研修終了前に退席された方には参加証明書を交付いたしませんのでご注意ください。
 受講、修了の年度は毎年3月末を1年間の区切りとしております(開始は毎年4月)。お申し込み年度内に2回集合研修を受講していただくか、1回の集合研修受講とeラーニング研修の受講認定により研修修了の認定を行います。

10.eラーニング研修の申込方法
 《eラーニング研修受講申込》

1)
申込フォームからお申し込みください。
  ※お申込時に送信確認のメールを自動送信しておりますが、受付を完了したわけではございません。
  ※毎年3月末を1年間の区切りとしております(開始は毎年4月)。そのため年間6時間の研修は、毎年3月末
   までに受講、修了していただく必要があります。

  ※【お申込みのメールアドレスについて】
   ・ご指定のメールアドレスには、受講ID、パスワード等、重要な個人情報を含むお知らせ、ご案内を返信いた
    しますので、必ず申込者ご自身のメールアドレスをご入力ください。
   ・一つのメールアドレスへ複数名の登録はできません。店舗のパソコンなど複数の方が利用されているメール
    アドレスは指定できません。
   ・ご指定のメールアドレスにはgmail等のフリーメールを推奨しております。

  ※ 迷惑メール対策などでドメイン指定受信を設定されている方は、以下のドメインを受信できるよう設定して
    ください。
    
@healthcare.ne.jp

2)受講料は、2,037円(税込)となっております。お申込みをされた方は、下記受講料振込先の銀行口座に、受講者名でお振込
 み下さい。
 振り込み前にキャンセルされる場合は、なるべく速やかにメールでご連絡下さい。

  ※振込手数料は、受講申込者でご負担ください。また、振込後の返金は原則いたしませんので、ご了承下さい。
3)お問い合わせはメールにてお願いします。
 携帯からのメールの場合、着信拒否等の設定により当協会からの返信を受信できない場合がありますので、携帯以外
 のメールでお願いします。
E-mail e-learning_tiksk@hokko.ac.jp

 

受 験 料 振 込 口 座
銀行支店名 北海道銀行 元町支店
口座番号 普通預金 0836541
口 座 名 トクヒ)ツルハイリヨウ.カイゴサービスキヨウカイ
※ご入金された方で、受講IDが届かない場合は、メールでお問い合わせ下さい。


11.eラーニング研修の受講ID
 eラーニング研修の受講申込者に対し、受講料の入金確認後、受講IDとパスワードがネットパイロディング株式会社よりメールで交付されます。
 受講IDとパスワードは再交付及びお問合せにもお答えできませんので、ご注意ください。

12.eラーニング研修の受講証明
 受講、修了の年度は毎年3月末を1年間の区切りとしております(開始は毎年4月)。お申し込み年度の3月末までに研修サイトで6時間の学習をし、 4回の理解度考査(複数回受験可)で満点を獲得した受講者に対して、eラーニング研修の受講を認定し、集合研修の受講参加と併せて研修修了の認定を行います。

※ 個人情報保護について

当協会は、お客様のお名前やご住所、メールアドレスなど、特定の個人を識別できる「個人情報」を適切に取り扱うことをお約束します。お客様の情報は、適切に管理し、お客様の承諾を得た場合または法令により許された場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供いたしません。ただし、講習の管理、実施に関する業務を当協会が選定した委託先に委託する場合があります。この場合、当協会は委託先が当協会が定める要件を基準として、個人情報の保護水準を満たしていると判断し得る委託先に委託します。また、お客様が、お客様の個人情報の照会や訂正などを希望される場合は、当協会あてにご連絡ください。